ブログ

重量測定

知人に、何でも重さを計りたくなる症候群の人がいます。
彼の手自体が、正確な秤になるのを密かに期待しています

そんな太郎君のように、僕も自分が使っている道具の重さが気になりました。
そこで、ちょっとタロってみました。

治療に使うルーペ。
一日に8時間使っていて、いつも鼻の上に乗ってます。

オークリーのレーダー、サージテルの7倍のルーペ、
LEDライト、コード類
194623
152.5g 
スマートフォンと同じくらい?

ちなみにLEDライトのバッテリーをポケットに入れていますが、
これは 174g 
合計 326.5g

鼻の上に乗せるには、まぁまぁ重いですね
ただ、これのおかげで治療しやすいので気にしない
鼻の付け根が真っ赤になって、少しへこむくらいで済むし

前に使っていた、別のメーカーのルーペの時は、
鼻がちぎれかけました

このルーペは、フレームがオークリーというのがポイントです。
オークリーだから痛くも無く使えます。
スポーツ選手が使っていますが、納得です。

ルーペとLEDライトの合計の価格は、
ニコンのD800Eとレンズとフラッシュが買えるくらい。
どうかしてます。

ついでに記録
ルーペ単体
194756_2

2.5倍のルーペ単体
195238_2
こちらは軽量化できますが、見え方が物足りない。

度付きのレンズ
194829

度無しレンズ
194432
その差8g
普通に考えれば大した差は無いです。
歯の被せ物に例えると、8gは被せ物3本分くらい。
何だか重く感じます。

何の意味も無い内容で申し訳ありません。
記録です。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る